facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

皆既月食&ブルームーン 天体観測イベント

「皆既月食」と「ブルームーン」を東京スカイツリー(R)から観測


01.31[水] / 東京都 / 東京スカイツリー天望回廊


皆既月食&ブルームーン 天体観測イベント

天望回廊における天体観測(イメージ

東京スカイツリー天望回廊で開催される天体観測イベント

「TOKYO SKYTREE TOWN(R) 皆既月食&ブルームーン 天体観測イベント Supported by Vixen」

2017年2月、東京スカイツリーから望む月が、一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロ― より、特に後世に残したい名月「日本百名月」に認定された。

今回のイベントは、1月31日(水)に東京スカイツリーのある東京スカイツリータウン(R)にて、総合光学機器メーカー「ビクセン」協力のもと、「皆既月食」と「ブルームーン」を観測するもの。

地球が太陽と月の間に入り地球の影が月にかかることによって、月全体が隠れて赤銅色に見える「皆既月食」。そして、ひと月のうちに2回目の満月が現れる「ブルームーン」が重なる非常に珍しい機会。

地上450 メートルの東京スカイツリー天望回廊や東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナにて、「ビクセン」の天体望遠鏡を使って観測してみよう。

展望台に行けば東京の夜景に浮かんだダイナミックな月を、スカイアリーナからは刻々と変化する東京スカイツリーと月の共演を楽しめる。

イベント中は天望回廊に何度でも再入場可能(1月31日有効の東京スカイツリー天望回廊の入場券をお持ちの方が対象)。地上からの月と展望台の月の見え方の違いを楽しめる。


◆日時
2018年1月31日(水)
東京スカイツリー天望回廊 20:45~22:30(最終入場22:00)
東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナの「天体観測ひろば」 20:30~23:15

◆場所
>さらに読む

東京スカイツリーと赤銅色の皆既月食(イメージ)

東京スカイツリーと赤銅色の皆既月食(イメージ)

天体観測ひろば(イメージ)

天体観測ひろば(イメージ)


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「一つの月で2回満月になるのはとても珍しく、さらに皆既月食まで起こるという、とても稀な機会ですね。
どうせみるなら特等席で、という感じのイベントです。夜遅くまで実施してくれるので、お勤めの方も来れるかもしれません。
4階スカイアリーナの天体観測ひろばの方なら、無料でも誰でも参加できます。こちらは23:15分まで開放しています」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都墨田区押上1丁目1−2
会場 東京スカイツリー天望回廊
開催日時 2018年01月31日~2018年01月31日 20:45~22:30
※東京スカイツリー天望回廊 は最終入場22:00。東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナの「天体観測ひろば」は20:30~23:15
料金 無料(天望回廊の場合は別途、天望デッキおよび天望回廊の入場料金が必要です。)
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.tokyo-skytree.jp/press/post/308
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>水族館に恐ろしい人魚が出現! ホラー水族館「あやかしの人魚」体験レポート

>「SNS映え」なんて知らねぇ! インパクト抜群、カオスな2017年『行ってみた』ベストショットセレクション

>硝子の器を覗けば、黒い猫又が現れる。『逢魔ヶ刻、猫は跨ぐ。世を』




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.